本文へ移動

代表者挨拶

代表者挨拶

 合同経営会計グループでは、企業目的及び経営理念に「顧客企業の繁栄に総合力で奉仕する」ことを掲げ、1957年の創業以来、顧客満足度の向上とグループ内従業員満足度の向上を目指し、常に精進してきました。

 その結果、現在では、税務会計をはじめ多種多様にわたる専門サービスを提供させていただいております。

 グループ内には、税理士法人をはじめ各種士業法人等の専門家を多数有するほか、経験豊富なスタッフを配置するなど、ワンストップサービスが可能となるような組織体系となっています。

 昨今、DXやSDGs等が注目され、企業としてどう取組むのか、また、企業活動の成果として、どういった社会貢献ができるのかということが問われる時代となりました。

 これらについても、「顧客企業の発展」という観点から、グループのあるべき姿を見出し、顧客企業の良きパートナーとなるべく、日々精進してまいります。


代表社員社長
熊木 克英

企業目的と経営理念

 
<企業目的>
私達の企業は、顧客である企業等に対して、その存続発展に必要な各種経営サービスを綜合的に提供し、顧客企業および社会一般の繁栄に奉仕する。
また、企業活動の成果は、すべての所員に公正に分配し、その家族を含めた、幸福と希望の増進を追及する。
 
<経営理念>
1.私達全員は、顧客の信頼とニーズにこたえるため、常に教養と品性を高め、各種業務に関する理論と、実務の精通に努める。
1.私達の企業運営は、民主的な討議を経て決定し、その執行と管理は、計画的かつ統一的に遂行する。
1.私達の企業組織は、全員の職務権限と責任を明確にし、生産性向上と、部門別採算制に基づき、その成果を合理的に分配する。
1.私達の企業は、内外の優れた人材、および革新的技術と事業に門戸を開放し、多面的、永続的に発展する。
1.私達のこの経営理念は、一般への指標たりうる自覚をもって、その実践を通じて、顧客および社会の進歩発展に寄与する。
 
合同経営会計グループ

合同経営会計グループ
福井県福井市西開発1丁目
2503番地1
TEL.0776-57-2370
FAX.0776-57-2380

0
9
4
0
5
3
TOPへ戻る